9月振り返り・・・

日々の出来事

9月は、幼稚園と松永園長先生のお誕生日です♥

幼稚園のお誕生日には、創立記念のお祝い式をしました。代表のお友だちが沢山頑張ってくれて、もちろんみんなもしっかりとお祈りができ、きっと幼稚園も、神様も喜んでいらっしゃいますね。

「幼稚園は何歳なん?」「46歳だよ。」「うわ、結構おばちゃんやん!?」

なんて会話に笑ってしまいました。

園長先生のお誕生日には・・・

アミーゴ(預かり保育)に行っていたお友だちが、突然職員室にやって来て年齢を聞いていました。

その少し後に、アミーゴのみんなから、素敵な豪華ホットケーキのプレゼント!!

そこにロウソクをたて、先生たちも一緒に♫happy birthday to you~♫

園長先生は少し照れながら、でもとても嬉しそうに、フーっ!!

◇祖父母参観では、沢山のおじいちゃん・おばあちゃんが来てくださいました。

舞台での発表は、緊張というより照れるお友だちが多かったように思います。温かい眼差しで見守ってくださり、ありがとうございました。

プレゼントは、役立っていますか?というより、宝物でしょうか。

◇9月1日からは、たんぽぽ組さんが新しく仲間入り☆かわいいたんぽぽさんに、みんなメロメロ~♥

年長さんが、先生かママのようにお世話に精を出してくれていますよ。

たんぽぽさんも随分幼稚園に慣れて、いい表情になってきたね。保護者の方も和やか。運動会のダンス練習、頑張ってくださいね!!

◇それから、年長さんは異文化交流でニーナさんやYWCAのみなさんが来てくださいました。この日は“めっちゃラッキーな一日”だったそうですよ。何がって? 

「ゲームがめっちゃ楽しかってん」ということです。

◇さつまいも掘りにお出かけしたのは、年中さんと年少さん。

先に行った年中さんが、掘り方のアドバイスにとどまらず、どの調理法で食べるのが美味しいかまでを指導していました。それを、うんうんと真剣に聞く年少さん。

 ◇毎日運動会の練習に励むみんな。まだまだ暑いのでちょっぴりしんどい時もあるかもしれませんね。

でも。

日々上達し表情がキリッとしていく様子や、「見ててね、先生!」と得意気だったり、「今日も頑張ろうね」と楽しそうな様子を見ていると、がんばれっていう応援と、がんばったねっていう認めでは足りないくらいの気分になります。

本番を楽しみに、おうちでも沢山励ましてあげてくださいね。

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

ページの先頭へ戻る