待降節です & アヴェナリエ??

日々の出来事

教会では、昨日27日より、イエス様のお誕生をみんなで待つ、“待降節”を迎えました。

幼稚園の入口にも大きな看板が掲げられています。

御聖堂の中もイエス様がお生まれになった時の様子が、綺麗な人形で再現され、飾りやロウソクもありとてもきれいです。

また、夕刻よりライトアップも☆  山科名物!?アヴェナリエです!!

今日は、幼稚園のみんなで御聖堂でお祈りやクリスマスキャロルの練習もし、

園長先生にお話を聴かせていただきました。飾りも間近で見ましたよ。

では、園長先生のお話を少しご紹介♥

あれ?博士が1人ですね?年長さんの聖劇では3人登場するのにどうしてかな?

本当は・・・イエス様がお生まれになってから、そのことを知らせる星を発見した3人の博士が、星に導かれて長い道を歩いて向かったので、イエス様のもとにたどり着いたのは、お正月を過ぎた頃だったんだそうです。

飾りに1人だけ置かれているのも、聖劇で登場するのも、どんな人にもわかりやすく伝えるためなんですね。

あれ?赤ちゃんのイエス様がいない!?かいばおけが空っぽですね?どうしてかな?

それは・・・イエス様のお誕生日はクリスマスの日ですからね。

まだ約1ヶ月先。24日のクリスマスのミサの時に赤ちゃんのイエス様を寝かせて下さるからです。ちなみに、ミサは夜7時から。先生たちも出席します。

園では12月10日のクリスマス会に向けて、それぞれ練習に励んでいます。

たんぽぽさんは、今日初めて舞台に上がり、ライトと年少さんの視線を浴びて緊張し、吸い付くように舞台下の種田先生を見て頑張っていましたよ。

ご家庭でも温かく見守り、背中を押してあげてくださいね。

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

アヴェ・マリア動物園☆彡

日々の出来事

11月7日は移動動物園がありました。天候が少し不安でしたが、みんなの願いが通じ、

動物たちが元気にやって来てくれました。

朝早くから園庭では、「メ~!!」  「グワッグワッ!!」・・・

登園してきたみんなも “アヴェ・マリア動物園” を目にするなりテンションが上がっていました。

おうちから沢山お持たせくださった野菜や果物(ご協力ありがとうございました)を、玄関先で仕分けしてもらいました。

「うしさん ねてんの?」

「うわ~~!!」    へびのマフラーです!

ふわふわのうさぎさん、元気にジャレつくいぬさん、突然ニュッと近づきみんなをびっくりさせちゃうエミューさん、野菜まっしぐらひつじさん、寝てばかりねこさん、みんなを背中に乗せてくれたうまさん・・・。

「少し怖い」という声も聞きましたが、どうぶつさんはみんなとお友達。

ちょっとずつ仲良しになれたらいいよね。

もちろん優しく上手に抱っこして、ムツゴロウさんみたいな?仲良しぶりのお友達もいたね。

来年もおたのしみに。

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

☆ハロウィンパーティ☆

日々の出来事

仮装の衣装をコツコツ作り、この日を楽しみに待っていたみんな。

「トリック オア トリート!!」(おやつをくれなきゃいたずらするぞ!)

と、幼稚園中を練り歩き、特別に建てられた家を「ノックノック!」

おやつをゲットし、上機嫌でした。

恒例行事のひとつになり、毎年先生たちもノリ良く楽しんでいます。

この日は園バスに添乗する先生も仮装のままなので・・・園外の方にとってはちょっと不思議かもしれませんね☆彡

右の写真は、アミーゴ(預かり保育)でのハロウィンイベントの様子です。

園長先生のおられる職員室に「トリック オア トリート!!」

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

ページの先頭へ戻る