登り棒

日々の出来事

 

つかまって。

スルスルっとおりてくる。

4歳児年中組。

どこで何をしているのかよく見ていて、「できる」を発表しに来たKくん。

頂上までスイスイっと。

憧れと、尊敬で、「やりたい」が連鎖していきました。

満3歳児たんぽぽ組(2歳児)

決まりっていっぱいいっぱいあるんだろうけど、

基本的なことは同じだったりで、

その時、考えてみたり。

「自分」も「人」も大切です。

遊ぶってすごいエネルギーです。

遊んでるって簡単に言わないようにしないと。

あっちで登り棒、こっちで縄、そっちでうんていしてると、

ここではこんな風にしていました。

5歳児年長組。走り縄跳び。

鶏の唐揚げ、もやしのごま和え、コンソメスープ、ごはんでした。

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

来週から待降節に入ります。

日々の出来事

朝礼はお聖堂でありました。

クリスマスを待っています。

クリスマスが待ち遠しい。

満3歳児たんぽぽ組(2歳児)

この葉っぱを見せたかった。

あなたのかくれた顔は、きっと笑ってる。

今までしてきたこと、知っていることを使ってみました。

昼間は暖かくて、はだしになれました。

 

鮭の塩焼き、ごぼうとツナのマヨサラダ、すまし汁、ごはんでした。

満3歳児たんぽぽ組(2歳児)、親子登園「オリーブ」組の
入園・入会は、随時受付いたします。

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

冬の便り

日々の出来事

満3歳児たんぽぽ組(2歳児)

「なんか て つめたい」とか言っていると、

雪のような虫がフワフワっと、
ドラマのような展開で、


「もうすぐさむくなるよ」っていう知らせ。
でも、この虫の登場で、あたたかい気持ちになりました。

「どの子の気持ちもわかるわかる」なんて思いながら見ていると、今回は、自分たちで何とかなっていました。

育ってるなぁって。

前にも後ろにも進まなくなっちゃって。

「どうしような」って考えていました。

そうやって考えることは、教えてもらうより良かったり。

ブランコの約束ってブランコの約束だけじゃなくて、

他のいろんな場所でしている事と同じだったりする。

毛糸を使うと冬を思う。

子どもたちは感じるだろうか。

 

 

3歳児年少組 
冬の物を作りました!

カメの冬眠。

クリームシチュー、ブロッコリーサラダ、ごはんでした。

 

満3歳児たんぽぽ組(2歳児)、親子登園「オリーブ」組の

入園・入会は、随時受付いたします。

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

11月誕生会

日々の出来事

今年度、8回目の誕生会です。

こんな風に祝ってもらうことは、多い人で5回。

5歳児の頃、4歳児の頃、3歳児の頃、2歳児の頃、1歳児の頃。

子どもたちの今を大切に想う。

 

子どもたちは感じてます。

あなたの好きな歌のひとつになる。

それが力となる。

 

先生からのプレゼント。

 

パン給食。

満3歳児たんぽぽ組、親子登園「オリーブ」組の入園・入会は随時受付しています。

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

秋の次の季節

日々の出来事

満3歳児たんぽぽ組。

 

集団の中の自分を認識している。

 

非認知能力は、させられるのではなく、自分でやっていくことで伸びる。

 

 

体操。

挑戦したことはちゃんと繋がっていく。

「こんなに見てくれるんだ」って感じたんですって。

幼稚園の先生の幸せを感じたことでしょう。

 

 

中華丼、キャベツのじゃこごま和え、みかん缶でした。

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

子育て支援「たまご」グループのお知らせ

日々の出来事

月曜の朝礼。
Tちゃんのお母さんが「園長先生のお話を聞くのが好きなんです」って。

 

満3歳児たんぽぽ組。

登り方が少し変わった?

ひとつ種をまくと、それはたくさん実をつける。

ひとつチャレンジすると、これもしようって。

なべの中には砂と石と、木の実が。

おたまで混ぜて、味見して、また混ぜて。

 

未来の僕たち・私たちを見ている。

これ。

4歳児年中組。合奏。

5歳児年長組。

小学生になったあなたたちを想像する。

 

3歳児年少組。先週金曜(11月16日)の体操。

 

マットでもボールでもなんでも遊びに大変身♪

 

 

子育て支援「たまご」グループ(3ヶ月~1歳まで)のお知らせ

12月18日(火)10:30~11:30

クリスマスの「ごろ寝アート」

 

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

秋・秋・秋

日々の出来事

満3歳児たんぽぽ組。

山科中央公園の秋に会いに行ってきました。

 

 

どんどん色づく木々のなかで、

どんどん笑顔が溢れる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたたちのことが大好きです。

 

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

チャレンジ

日々の出来事

満3歳児たんぽぽ組。登り棒。

子どもの頃を思い出して登り棒をしていると、

すぐに見つかってしましました。

きっといつの間に登れるようになっていて、誰かの「やってみよう」になる。

 

 

誰かがやり始めると連鎖していくのが、みんなでいることの良さ。

幼稚園の頃、こういうのができる子を、私は憧れの眼差しで見てました。

ブランコ。

まだまだ「ゆぅ~ら、ゆぅ~ら」の時にぶつかる経験をしておくのも有りだったり。

 

 

この前の体操の経験があるから。

このマットを見るなり、遊びだした表情が自信と満足で生き生きしていた。

「前に遊んだ」の、経験が生きてる。

 

手が届かなくて、摘めなかったたんぽぽの姿に、時間の流れを感じました。

 

 

 

3,4歳児外遊び。


おもちゃがなくても、紙がなくてもお絵描き♪


なわとび練習中!

 

3歳児年少組
12月のクリスマス会に向けて…
準備が少しずつ始まりました!

 

親子登園「オリーブ」組。
1歳児の親子体操。

 

 

親子丼、ほうれん草とツナの和え物でした。

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

子育て支援「ひよこ」グループがありました。

日々の出来事

満3歳児たんぽぽ組。

通園鞄から一番に取り出したのは、タオルでもコップでもシール帳でもなく、これでした。

そんな大切な思いを見る前に、「朝の用意して」って言わなくて良かった。

 

これで、今日一日遊んだことは言うまでもありません。

 

だけど、これからずっとこれで遊び続けるということはない。。かな?

 

も、自分を認めてもらったことは残るだろう。

 

今日一日、彼はとても頑張ったんです。

 

「鍵やー」その声を聞く前に「拭いて」って言わなくて良かった。

自分で食べた証です。

今日のパン給食。

子育て支援「ひよこ」グループ(1歳6ヵ月~)

『ちょっぴり早いクリスマス〜クリスマス飾りを作ろう〜』
で、サンタクロースを作りました。

のりの感触を感じてもらいたいなと思って、指で のりをつける作業をたくさん取り入れました。

 

 

 

キリのような雨が降って虹がかかってました。

これを子どもと共有できる心の余裕を持ち続けたい。

 

大人が理想とする姿に、子どもを近づけようとしすぎてないかな。

今の子どもの姿を見失わないようにしなくっちゃ。

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

メリノールハウス訪問(マミータ)

日々の出来事

満3歳児たんぽぽ組。

「今日は何をしようか?」幼稚園はそんなワクワクする場所。

水道はこれだけだから学ぶこと。

みんなのポーズ。

体操。

影が伸びた。季節は変わっていきます。

何をするものかよくわからないあなたたちが、何をするのか見たいのです。


 

年齢の高い子達のルールは、今日は少ししまって。

やってみようか。

小規模保育部「マミータ」が、メリノールハウスに行ってきました。
ヨシイフォトスタジオさんの写真をお借りしています。

鶏と根菜の煮物、ジャーマンポテト、パイン缶、ごはんでした。

山科区にある学校法人カトリック京都教区学園アヴェ・マリア幼稚園のホームページはこちらから

ページの先頭へ戻る